2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2016.12.30 (Fri)

ヘア・ジェルを持っていくのを忘れると高くつくという事 流氷ドラフト/監獄の黒

おばんでございます


前回少しお話ししましたが、実技試験の待ちが
はいってしまいましたんで
ちょっと今回は免許の話はお休みしてですね


とにもかくにも世の中は年末!


このブログでも毎年毎年
歌手ってのは12月が忙しいんですよ~


なんて書いていますけれども


今年の12月も例に漏れず
クリスマスコンサート
ジルヴェスターコンサート
精を出しています/いました


バイエルン放送・社長のお母さんの誕生日で歌う
…なんて本当に心臓が止まりそうな
コンサートもあったんですが


そんな中でもですね
テューリンゲン州・グライツという街での演奏会。
ここへは毎年バッハの「クリスマスオラトリオ」を
歌いに行っているんですが・・・


今年は奥さんと2人でソロを歌ってきました

Plakat WO 2016


グライツはミュンヘンから350キロ
前日夜が別のコンサートだったので
そのコンサート終演後に出発
途中高速沿いにあるホテルに一泊し
午前中に現地入り、そしてリハ+本番という
荒業を成し遂げました


IMG_6199.jpg
コンサート前のリハの様子。
演奏者でいっぱいです


IMG_6201.jpg
そして終演後、教会を下からパチリ。


・・・強行日程だった割にはまぁ、
色々となんとかなったんですホッ



ヘアージェルを家に忘れた以外は( ゚Д゚)



そうなんです、ジェルを忘れてきたのに気付いたのは
ホテルに着いてから。(土曜日深夜)
そしてコンサートはよりによって日曜日
ドイツは日曜日はほっとーんどの店が容赦なく閉まりますし
コンビニなんて便利なものはもちろんありません


しかもシャンプーやボディソープならまだしも
髪用ジェルというちょっとマニアックな物。


うっわーやっべー(-_-)ウーム


ホテル受付のおねーさんに聞いてみると

「高速手前のガソリンスタンドにあった気が…」

とのこと。


行ってみたら、シャンプー・リンスの横に
ヘアスプレーが!でもジェルはない。。。

ヘアスプレー置いとくならジェルも置いとけよ

…と悪態つきたくなるのを我慢して、別のGSへ。



高速を少し進んだ先の大きなエッソに入り
探すこと数分…あった!!!

あーー良かった!


喜び勇んでレジへ持って行くと

「7,49ユーロ(≒920円)です」


IMG_2396.jpg



( ゚Д゚)


レジのおばちゃんの顔が一瞬
「ピクっ」となったのを僕は見逃しませんでしたよ(笑)


うーん、緊急事態ですから
あっただけ良しという事で
自分を騙す納得させるのに
ちょっと時間がかかりました


ちなみに僕が普段使っている
シュヴァルツコップというメーカーのジェルは
一本1,65ユーロ(≒203円)です。。。


気を取り直してビールに参りましょう、
今日は心の友F氏が日本から持ってきてくれた
珍しいものです



で、今日のビールです。


流氷ドラフト
Ryu-hyo- Draft

ビール研究会研究員F.R.-E.氏より寄贈


IMG_2390.jpg

これはこれは珍しい北海道・網走発!の
「青い」ビールです。
その名も網走ビール社、創業は1998年。


IMG_2392.jpg

あ、青い・・・

北海道ならではの「クチナシ」色素を
使っているそうです。ですので分類は発泡酒。

柑橘系の香りが強いですが、ホップだけではない…?
ちょっとラドラーみたいな感じもします。
味は甘口ですが爽やか。飲みやすい!






監獄の黒
Kanogoku no kuro

ビール研究会研究員F.R.-E.氏より寄贈

IMG_2391.jpg


同醸造所のものをもう一本!
さっきの青い爽やかさは失せ、
めっちゃイカツイのが出てきましたね(笑)


IMG_2393.jpg

少し赤みがかった焦げ茶色。
カラメル香りが強いです。
これはこれは本格的なスタウト!
しっかりとした苦味、とても美味です。


今年の更新はこれで終わりでしょうか…?
皆さんも良いお年を、そして来年もブログ共々
よろしくお願いします!!







人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
20:49  |  ビール・日本JP  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/422-55c974e3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |