2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.01.06 (Fri)

数年越しで飲みたかった「ゴーゼ」、ついに! バイエリッシャー・バーンホーフ・ライプツィガー・ゴーゼ/ハイツァー

おばんでございます


というより



あけましておめでとうございます
( ゚Д゚)アケオメー


ですね!


今年も当ブログをごひいきによろしくお願いします



今年は私事ながら
ヨーロッパ生活10周年の年なんです


日本を離れたのが2007年4月11日。

こっちで歌手として暮らしていくのが夢で渡欧したので
未だにこちらに住んでいるのはともかく

10年という時間がこうもあっさり過ぎようとは(´・ω・`)



まさに光陰矢の如し!

ちなみにドイツ語だと

Die Zeit fliegt pfeilschnell dahin.
ディー ツァイト フリークト プファイルシュネル ダヒン


…といいます。



次の10年も、気を引き締めて
進んでいきたいものです



さてさて。



先日ライプツィヒに行ったときに
興味深い醸造所に行ってきましたんで
今日はそこの事でも書きましょうかね


IMG_2416.jpg

ここがその醸造所なんですが。


あれ、ここどっかのじゃないの?


…って感じた方は鉄ちゃんのセンスがありますね!



es-war-einmal-in-leipzig-bayerischer-bahnhof-2-ba3fb043-72c3-4354-b56f-edba3edd2877.jpg


そうなんです、「元」駅なんです。



ここは1842年に建設された、
ライプツィヒとホーフ(バイエルン州)を結ぶ
鉄道の終着駅でした。


二次大戦で空襲にあってからしばらく経って、
2000年に醸造所兼ビアホールとして
リニューアルオープン(って言うのかな?)したという
なかなか興味深いお店なんです


お店のコースターもとってもキュートな

IMG_2417.jpg

機関車にビールグラスをあしらったデザイン


料理のほうも


IMG_2419.jpg


うーむ、めっちゃバイエルンぽいですね(笑)

肉巻きにジャガイモのクネーデル、
紫キャベツのザウアークラウト



で、今日のビールです。



バイエリッシャー・バーンホーフ・ライプツィガー・ゴーゼ
Bayerischer Bahnhof Leipziger Gose

Bayerischer Bahnhofにて3,7ユーロ也

IMG_2287.jpg


数年越しで飲んでみたかった銘柄、
「ライプツィガー・ゴーゼ」
ようやく出会う事ができました!


通常のビールに乳酸菌コリアンダー
そしてを加えて醸造される珍しいビールです。


美しいオレンジ色、白濁しています。
豊かな柑橘系の香り。
味わいはやや辛口で少し酸味があります。
なにより乳酸菌のせいか
後味がめっちゃヤクルトなのが面白いです






ハイツァー
Heizer

Bayerischer Bahnhofにて3,7ユーロ也

IMG_2288.jpg


こちらは黒ビールですね。
それにしても真っ黒!
カラメル香に加えて牛乳を焦がしたような香りもします。
黒ビールにしてはかなり辛口。珍しい!
後味は苦みが残ります。でも美味しいです。



おまけ:

IMG_2398[301]

そしていま僕はこんな感じの場所にいます。


次回はこの北ドイツの都市から
ビールをお届けしたいと思います!




人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
23:32  |  ビール・ドイツDE  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/423-7928916d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |