2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2017.03.26 (Sun)

スーパーおじいちゃん、二人目あらわる ザクセンゴルト・ラントビーア・ドゥンケル/ピラーザー・グートヘレン・ピルス

おばんでございます


ミュンヘンはだいぶ暖かくなってきて
冬もぼちぼち過ぎ去ったかなぁ、って感じですが
みなさんはいかがお過ごしでしょうか


今週はバッハ作曲ヨハネ受難曲
稽古アンド演奏会がありました。


人類遺産と銘打っても過言ではない、
それはもうすっげえ作品なんですが・・・


今回、間違いなく特筆すべきは

スーパーおじいちゃん登場

でしょう。


17358513_10155118948942232_1716908153757957722_o.jpg

これがそのスーパーおじいちゃん指揮者、
ブロムシュテットBlomstedtさんです。


なんと御年89歳!
(しかももうすぐ90歳です)


以前、スーパーおじいちゃんあらわると題して
ある指揮者(ハイティンクおじいちゃん)をご紹介しました



ブロムシュテット氏はハイティンク氏よりも
さらに年上


それにしても

なんでこの人こんなに元気なの(´A`)


オケ・合唱陣の中でもいちばん元気?な程。


稽古はといえば

もう喋るわ歌うわ


しかも稽古中ずっと立ちっぱなし

オケメンバーはもちろんみんな座って弾いてますし

合唱のメンバーはみんな隙あらば座りたがるのに

このスーパーおじいちゃんは一人立ったままで
ずーっと棒を振ってます


そもそも舞台上には
彼用の椅子が準備されていないという。。。


しかも
「座るなんてのは不健康だ、
立ってるのが一番いいよ」

…とみんなに力説するほど。


畏敬の念を抱き得ないですよまったく(´・ω・`)


IMG_2603.jpg



コンサートの録音はここしばらくの間
バイエルン放送のサイトから

コチラで聞く事ができますので

興味のある方は是非聞いてみてくださいね

(画面下、バッハの顔をクリックすると
演奏が始まります)



こんな年の取り方をしたいものですねぇ…と
未来に想いを馳せつつビールでも飲みましょうか


で、今日のビールです。



ザクセンゴルト・ラントビーア・ドゥンケル
Sachsengold Landbier Dunkel

ビール研究会助手M.T.氏のお土産

IMG_2527.jpg


ライプツィヒから南に50〜60キロ程度、
ツヴィッカウという街にある醸造所です。
創業は1859年。


IMG_2528.jpg


赤みがかった茶色、こげたトーストの香り。
炭酸やや強め。
黒ビールなのに甘くないです。
苦味プラスコゲた風味。
後味も苦味が残ります。








ピラーザー・グートヘレン・ピルス
Pyraser Gutherrn Pils

ニュルンベルクのスーパーにて80ユーロセント位だったと思う也

IMG_2566.jpg


以前微妙に触れた事のある、ちょっと面白い名前の街
ヒルポルトシュタイン
のすぐ近くにある醸造所でした。

どうりであそこの街でよく見かけた銘柄なワケだ…
創業は1870年。

とっても珍しいのが

IMG_2567.jpg

王冠ではなくソフトドリンクみたいな
スクリューキャップ。

それもそのはず、この醸造所は
ソフトドリンクが売り上げの半分以上を占める
清涼飲料水メーカーでもあるんです


IMG_2569.jpg


やや濃い黄色、心持ち白濁しています。
柑橘系ホップの強い香り、プラス苦味。
ピルスの割にはややしっかりボディ、
後味はとても長いグレープフルーツ香。


90歳おじいちゃんを見習って、これからもずっと
健康に歌って飲める様に精進したいと思います






人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
20:27  |  ビール・ドイツDE  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/431-90d6e6d5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |