2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2017.05.13 (Sat)

楽譜を外して目立ちすぎないさじ加減とは ホップスター/レーダラー・ピルス

おばんでございます


ようやく暖かくなってきました、ここミュンヘン


そんな春らしい陽気の中
今はモツレクをやっています

そう、モーツァルトのレクイエム。

略して「モツ・レク」。


クラシック音楽をあまりご存知ない方でも
ベートーヴェンの「第九」と並んで
よーく知られている作品の一つです


90年代に話題になった映画「アマデウス」でも
この曲が大きく取り上げられましたね


そんな「モツ・レク」。

このブログでも何度か登場しましたが


今回はというと



IMG_2682.png

なんとまぁ舞台のど真ん中で
しかも夫婦並んで歌っています(゚Д゚)




IMG_2689.png

↑真ん中にいるの、わかりますかね?


コンサートの様子は、バイエルン放送のホームページから
視聴できます。

BR-Klassik Concert

指揮は社長のマリス・ヤンソンス、
オケはバイエルン放送響で
合唱はもちろんバイエルン放送合唱団です。


※シェーンベルクの「ワルシャワの生き残り」
という作品と二本立てだったんですが、現時点では
モツレクだけ見られるみたいです。


お時間のある方はゼヒ!



そんな今日もこれからコンサートなんですが
それでも大丈夫!珍しいビール系ノンアルコール飲料を
ご紹介します



で、今日のビールです。


ホップスター
Hopstar

ウィスキー・メッセにて試供品


IMG_2690.jpg



○ップスターというと、どうしても

ナビスコチップスターS


コレが思い浮かんでしまいますかね(´A`)


「チ」ではなく「ホ」です(笑)


バイエルンでビール醸造を学んだヨナス・ザイドルさんが
ホップをジュースにしてみてはどうか?
という事で作って見たホップのジュースです。
もちろんアルコールフリー


IMG_2691.jpg


透明に近いレモン色、南ドイツやオーストリアでおなじみの
白ワインを炭酸水で割ったヤツ(Weisswein G'spritzt:
ヴァイスヴァイン・クシュプリッツト)に似た感じです。
香りはホップの香り…というよりはちょっと植物性の化粧品とか
花とか、そういう匂いがします。
味はリモ(ジュース)なだけあって、甘いです。でも甘すぎず
ほのかな甘みとホップの香り・苦み。

美味しい!コレ、売れるよ!(゚д゚)ウマー

…と思ったら結構な数のお店で
取り扱われているみたいです
(ドイツ・オーストリア・ポーランドなど)


見つけたら即!買い!ですね





レーダラー・ピルス
Lederer Pils

ニュルンベルクのスーパーにて70ユーロセント位だったと思う也


IMG_2646.jpg


こちらは普通のビール(ピルス)です。

注:コンサート前に飲んでいるわけではなく
コレは書き溜めておいたものの一つです



ニュルンベルクにある醸造所で、元をたどれば
15世紀(!)から続く醸造所なんですが
この名前に落ち着いたのは1804年。


IMG_2647.jpg

淡目のレモン〜黄金色。
ピルスの割に麦の香りが強く感じます。
おお、辛口!かなり苦いです。
後味もしっかりと苦味。舌の上に残ります

今日はこんなところで…
ミュンヘンもだいぶ春らしくなってきましたし
次はビアガーデンからお届けできたら…?
なーんて思っています。

ではではコンサート頑張ってきます






人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
11:22  |  ノンアルコールビール  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/435-df651a0a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |