2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.06.15 (Thu)

テノール歌手、ウィーンを飲み倒す。ズィーベン・シュテルンブロイ・ヘレス/ハンフ/ドゥンケルス/チリ

おばんでございます


前々回の更新から一人暮らしをしている
…的な事を言ってます


独り身で身軽なのを良い事に

ウィーンの友達のところへ遊びに行ってました

IMG_2777.jpg


とってもフンイキの良い、ウィーン7区にある
小さな醸造所併設のビアホールにてパチリ。

ちなみに黒板には
シュヴァインスブラーテンSchweinsbraten
「豚ステーキ」って書いてあります(笑)


このウィーン在住の彼は以前にも
当ブログにも登場
しててですね


芸大受験で知り合って(当時なんと2人は18歳
それからずーっと付き合いが続いているという…

なんとも貴重な、それでいて楽しい友人です


ミュンヘンからウィーンまでは
特急で4時間弱


IMG_02750.jpg

昔はいつも「ウィーン西駅」に到着していたんですが
今は「ウィーン中央駅」に到着します。

駅もすっかりキレイになって(デザイン自体は
ザルツブルク中央駅とクリソツですが)
なーんか昔を思い返すと、それだけでしみじみ



で、そんなウィーンの滞在はというとですね


IMG_02752.jpg


オペラ(写真上)で働いてる友人の終わりを待つ
     ↓
近くのビアホールで飲み始める
     ↓
家に帰ってからも飲む
     ↓
朝6時になったので昼過ぎまで寝る


以上、コレを3回繰り返しました。



(゚Д゚)


まさか36にもなって、こんな
大学生みたいな生活を送るとは
全く予想もしていませんでした


そして意外と、イケ、る…?


てか僕はヒマ人でしたが
友人は仕事をこなしながら付き合って
くれたんでした

ぞえ、どうもありがとう!


今日はもちろん、上の写真を撮った
ウィーンにある醸造所のビールをお届けします


で、今日のビールです。


ズィーベン・シュテルンブロイ・ヘレス
7 Sternbräu Helles

同ビアホールにて3,3ユーロ也


IMG_2774.jpg


「7つ星醸造所」という名をもつこの醸造所は
ウィーンの7区にある、小さな醸造所です。
創業に関しては色々調べたんですが
ホームページ等に記述がなく…
恐らく2000年前後だと思われます

特徴はスタンダードなビール以外に、かなり珍しい
独特なビール
を醸造しているという事!

今回は一気に4種類ご紹介します


IMG_2775.jpg

1つ目は王道のヘレスです。
黄金色で少し白濁。
草むら系のホップの香り。
味は心持ち辛口、とても美味しいです。





同・ハンフ
Hanf

値段も同上


IMG_2778.jpg


さて、一気に面白くなりましたね。

トレードマークを見れば一目瞭然ですが
ハンフHanfはドイツ語で「麻」
今色々と話題のアレです。


8703f4c9-s.png


もちろんお店のメニューには注意書きがあって
「香りと味わい以上の効果は
期待しないでください」

…と書かれています(笑)


実際飲んでみても、別にこれといって
「あぁ、これがアレの香りなのね?」
みたいな感じがするだけで、特に高揚感とか
そういうのがある訳ではありませんでした

同行者は「いやコレ回るよ」って言ってましたが





同・プラーガー・ドゥンケルス
Prager Dunkels



IMG_2776.jpg


濃いこげ茶色、カラメルやふ菓子の香り。
焦げの苦味を感じます。味は甘くないです。
口当たりスムーズ、後味長くカラメル香。





同・チリ
Chili


IMG_2779.jpg


今回の個人的ベストが、世にも珍しい
チリ・ビール
唐辛子が使われています

少し白濁した黄金色、香りがすでに
チリやパプリカの香りです。
味は意外や甘口…うっわ辛!
という感じです(笑)
舌の上にピリピリ感が残りますが、コレがなんとも
意外さと爽快さ?を感じてナイスでした


次回もウィーンで飲み倒してきた
ビールをご紹介します






人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
20:11  |  ビール・オーストリアAT  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/438-3d743562

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |