2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.07.09 (Sun)

エビアンへ水を汲みに行く ペルフォルト・ブロンデュ/ブリューヌ

おばんでございます


もう七月ですね( ゚Д゚)<フヅキー


ウィーンから戻ってきてしばらく経ちましたが。


季節はすっかり

…という事で世の中は
音楽祭シーズン真っ盛りなんです。


そんなんでして

夏の音楽祭一発目はフランス・エヴィアン
行ってきました


ミネラルウォーターで有名な、あのエヴィアンです。
ルマン湖という、スルーしづらい名前を持つ湖のほとりにある
風光明媚な小さな街です。


日本ではエビアンと表記されるみたいですね


そんな、エビアンですが。

小ぢんまりとした街の中に
ソース・カシャ(Source Cachat)と呼ばれる泉があります。


まぁ要するにエビアンの源泉なんですが


無料です( ゚Д゚)ダーター‼


B00E3799-E286-4464-8638-056619885CB3.png


…そうですよね、こういう事
やらないわけにはいきませんよね


街の中にある広場にあって
すっかり地域に根付いている泉です

00B0238C-7DE5-49D2-8C58-FADB4E029188.png


観光客はもちろん、ココに住んでいる人たちも
ポリタンクを持って集まってきます。


EFC9FD8A-EE73-4B71-AF1D-29FB619A10CB.png



そしてこの水、美味しい!!(゚д゚)ウマー



そりゃあペットボトルで売っている様な水を
源泉から飲んでるんだから、当たり前ですが…


なんだろう、口当たりが柔らかくて
より新鮮?な感じでした



演奏を行ったコンサートホールは山の上にあり
全てが木造。本当に何から何までです。


the-grange-au-lac-festival-music-evian.jpg


なんだかちょっとメルヘンのワンシーンのよう


…ただ完全木造なだけあって、時折聞こえる
「ベキッ」「バキッ」という音には
心底ヒヤヒヤさせられましたが


舞台裏にはもちろん


E59F8309-3B4A-47D2-BCF0-01F8EFB6A781.png

何も書いてないにも関わらず
「ご自由にどうぞ」感が溢れ出た
ミネラルウォーターの山が。


ここまで沢山エビアンを飲めたのは
生まれて初めてでしたね


フランスで水ばっか飲んでいましたんで
買ってきたフランスのビールを飲む事にしましょうか


で、今日のビールです。

ペルフォルト・ブロンデュ
Pelforth Blonde

Franprixにて1.5ユーロ位だったと思う也


05A2E319-7BD5-4FAA-9027-B31235E1DE31.png


フランス北部、リールという街にある醸造所で
創業は1921年。
ブロンデュはもちろん「金髪」の意、
一般的な「へレス」ですね。


36F4F2B1-154F-4BDA-8FDA-DBDC4B9047B8.png


美しい黄金色、泡持ちはやや弱め。
フローラルなホップの香り。
口当たりは甘いですが苦みもしっかりあり
ボディもかなり重たいです。アルコールの香りもしっかりと。





ペルフォルト・ブリューヌ
Pelforth Brune

Franprixにて2ユーロ位だったと思う也

ECED46F9-9EAF-4233-B737-9E82A22E49C0.png


同社の別銘柄です。ブリューヌはブルネットの意、
褐色の、みたいな意味ですね。
カテゴリー的には「ドゥンケル」かな?

3EB87002-8C37-4160-93D3-6F2EBE2EF20E.png


赤みがかったこげ茶色、
ふ菓子みたいなカラメルの香りです。
味は相当甘めで、以前ご紹介したカラマルツみたいな
甘さがあります。後味は少しホップの香り。

なんですが

今回の2銘柄はとっても食事に合います!

ドイツのビールとは系統が違うんです。でも食事と合わせて
気づいたらスイスイと飲み進めてしまう感じ。

うーむ、フランス・ビール、なかなかやるな




人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
20:33  |  ビール・フランスFR  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/440-8eba1923

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |