2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.01.14 (Fri)

2匹目のどじょう エッティンガー・ピルス

おばんでございます

「2匹目のどじょう」って、ちょっと前までやってたドラマの題らしいですね
ゑーっと今回はそっちではなくて、本来のことわざの方、です。


先日ご紹介した企業努力のエッティンガー社、
昨日ドイツのスーパーに買出しに行った際、別の種類が目に付いてしまったので
衝動買いしてしまいました。。。


だって安いんだもん(えっへん)


セールでもないのに500ml一本、27セントですよ!?(゚Д゚)
日本円だと30円ってトコな訳で


これを企業努力と呼ばなくして何と呼ぶか!!

…って「企業努力」って言葉が気に入っているのが連呼する理由なんですが


ま、そんなこんなで柳の下に2匹目はいるのか…!?
いってみましょう


で、今日のビールです。


エッティンガー・ピルス
Oettinger Pils

Kauflandにて27セント(≒30円)也

oettinger pils01

色は淡い黄色、ピルスナーにしても淡めでしょうか?
炭酸はやや強め、泡もちはやや弱め。

oettinger pils02

軽めのホップと少しだけ甘い香りが…
うーんなんと言うか、カラメルまでは行かないんだけど、砂糖系の甘い香りです

味は少し甘めです。後味はホップの鋭い香り(←この表現で一体どの位の人が
理解できるのかわからないですが…

後は炭酸の口当たりが強い割に、その炭酸が口の中で消えてなくなるのが
早い気がします。


・・・


・・・・・・・・・


あれ、でも、これ、ピルスナー…??


確かに軽さはあります。でも辛口でないんですよ
メルツェンとかヘレスって考えれば、まぁ、やや辛口かもしれないんですが
これをピルスの土俵で評価してしまうと、うーーむ

いやね、凄いんですよ。まったくもって。
だって30円(しかも定価!)とかでこの品質の物を出せるって、タダゴトぢゃ
ないんですよね。しかもそれなりに味は美味しいから、もっと凄い


なーんーでーすーがー


(ピルスナーに関して僕の評価が軒並み厳しい、というのは重々承知の上で)
これはピルスナーとしては、イマイチかなー、と。。。


具体的に言うと、ピルスナーの役どころである

「爽やかに1杯目の乾杯

ていうのに不十分な気がしてしまうんですよ


いや、繰り返しますけど、美味しいんですよ
だけどピルスナーとしての「しまりがない」感が非常に残念。。。

企業努力も十分に買って、ピルスナーとしては
星3,5ですね!ムムム



人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
13:20  |  ビール・ドイツDE  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/55-5d0acbf5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |