2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010.11.21 (Sun)

味を思い起こす ケーニヒ・ルードヴィッヒ・ヴァイスビーア

今日は日曜日、先週ちと飲みすぎた私は大人しく休肝日です
ちょーっと胸焼け気味だし、どころかちょい逆流性食道炎気味だし・・・

あ、「逆流性~」というのは何らかの理由で胃酸とか、お腹のものが食道付近まで
こみあげてくる病気です。ものものしい名前なんですが、まぁ要は胸焼け+なんだか
こみあげてくる感じがする、という症状です。まんまかい!!
でもこの症状は腹筋とか横隔膜を頻繁に酷使する歌手によく起こるそうで、
「歌手病」などとの呼び名もあるそうです

ま、今回は少々不摂生が祟った感がアリアリなので…反省してます

そんな休肝日に何故ブログを更新しているのか??
はい、それは先日飲みに行った店で飲んだもう一種類のビールを紹介するのを
忘れていたのを思い出しまして

なので…なんとか忘れない内に!記憶を辿り辿り、書いてみますです。

で、今日の先日のビールです。

ケーニヒ・ルードヴィヒ・ヴァイスビーア
König Ludwig Weißbier

Andreas Hoferにて3,4ユーロ也(≒389円)

Koenig Ludwig Weissbier

今回初登場の「白ビール」です。
「白ビール」というのは…と書いてしまうとウィキペディアからのパクリ抜粋に
なりそうなので、うーんそうですね、概ね「フルーティで濁っているビール」と
言ってしまえばいいのかなー。

味も香りも本当にフルーティで(って書いてるやん)、パイン、バナナ、
もしくは柑橘系の様な物を彷彿させます。泡もクリーミー。
色は割りと濃い目のオレンジです。「白」と言ってみるにはちょっとだけ濃い気が…?
炭酸が若干強めなので、それが全体のバランスをうまく引き締めていると言えますね。

うーむ、やっぱり味を思い出しながら書くのって、ちょっと難しい
次回は必ず「傍らの一杯」で更新します←ってこのパソコン古!!!
スポンサーサイト
17:06  |  ビール・ドイツDE  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/7-0e9c864f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |