2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.05.21 (Sat)

フランス人がワインを飲む理由 サントメール ビエール・ブロンデ・デラックス

おばんでございます

先日、ロシアから愛とともに?だかなんだか題しまして
ロシア発のビールを紹介させて頂きましたが。


更新後、ブログの「カテゴリ」欄を眺めていて

ああ、この調子で国名とかが増えていったら、面白いだろうなー

などと一人しみじみ、考えておりました


で、ふと気付いたのが


フランスのビールって紹介した事ないぢゃん(゚Д゚)

…的な、ね。

以前ボジョレー?を紹介した時、ビールを紹介した気になってしまってたんですね

なので今日はおフランスのビールをご紹介します


で、今日のビールです。

サン・トメール ビエール・ブロンデ・デラックス
Saint-Omer Biere Blonde de lux

ランスの酒屋にて1ユーロ(≒116円)也

なんちゃってフランス語でカタカナに直してみましたけど、これでいいのかな?


Saint-Omer01.jpg

サントメールってのはフランスの地名なんですね…
ベルギーとの国境近くの場所で、創業は1866年です。

多くのビールはイギリスを中心として輸出向けに作られているそうです

Saint-Omer02.jpg


スタイル: フレンチ・ラガー

原材料: 大麦、麦芽、ホップ抽出物 そして


着色料(゚Д゚)

ドイツ的に言うと「法律違反だゴルァ(゚Д゚)!」てな感じですね…

アルコール度数: 5,0%

比重:

色: やや濃い目の黄金色

香り: 弱い麦の香り、水っぽい?生っぽい?香り

炭酸&泡: 弱め/普通

味: ハッキリ言います。

美味しくないです(゚Д゚)
なんでこうなってしまうのだろう…?
ホップがあまりに弱いから?それとも保存状態が悪かったとか?

香りと同じく、麦の味がした後に押し寄せる「水臭さ」。これはチョットなぁ。。。

ボディ: ライトミドル

後味: 水臭さ・・・


何に合わせる?:

水臭さを逆手に取って、魚とかとあわせてみたらイケるのかもしれませんが
これは合わせる云々以前の問題として、オススメできません

目と鼻の先にあるベルギーのビールはあんなに美味しいのに、ねぇ?

全体評価:★★ (満点は★5つ)


過去最低点が出てしまいました・・・

それは、ええーと、あーだ、きっと、おおおおそらくですね、フランス人が


「ビールなどという下等な飲料に仏蘭西が侵略されてはならぬ。

なのであまり美味しくないビールを自分達で作ろう。
そして味オンチのイギリスにでも輸出しておこう。

んでもって俺たちはワインを飲もう(゚Д゚)」


…という考えに基づくものだと、お、思います。。。


フランス・イギリス在住の方々、気を悪くされないでくださいね




人気ブログランキングへ




スポンサーサイト
16:26  |  ビール・フランスFR  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyounobeer.blog137.fc2.com/tb.php/91-72227888

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |