2018年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2018.05.11 (Fri)

舞い上がる花粉と抗ヒスタミン、そして企業努力 プロースト!ピルス/エクスポート

おばんでございます


もう五月ですね!(゚Д゚)サツキー



一年のうちで五月が最も美しい季節だ
というのは以前書きました


(…って自分で自分のブログを検索してビックリ、
2013年の記事でしたもう5年前…!!)



そんな五月真っ只中ミュンヘン。


IMG_3423.jpg
↑うちの愛車です

まぁー花粉が飛んでますわ


どうやら今年は一段と酷いみたいでして。

(って、なんか毎年そんなコメントをしている気がしなくもないですが
『今年の風邪は!』みたいなのと似てますね)



そもそもミュンヘンという街は
中心部をちょーっと離れればすぐに

0302cd48-6e80-4dd4-8921-36d3ec556fc4.jpg

こんな感じののどかな風景が広がるんですが…


よくよく考えてみたら

dc177457-dcff-4988-9849-610afd677843.jpg

こいつら全部、アレルゲン(´・ω・`)



そんな地理条件に加えてここしばらく

雨が降っていない(゚Д゚)

のがあるんですね


天気予報を振り返ってみると
本格的に雨が降ったのは先月半ば

それからは一瞬夕立が降ったりするんですが

そうすると

IMG_8625.jpg

中途半端な雨により花粉が集められ
すぐに乾いて再び風に舞う



まさに負のスパイラル


晴天が続いてるのは本当に本当に
ありがたい事ではあるんですが


鼻がムズムズ、喉がイガイガ
歌手にとっては精神衛生上あまり良くないです


うちの奥さんは花粉症が本格的にひどいので
朝起きてから数千回はくしゃみをしてるでしょうか…


こういう時は
大人しくウチの中でビールを飲む事にしましょう


で、今日のビールです。


プロースト!ピルス
Prost! Pils

Kauflandにて29ユーロセント也

IMG_3375.jpg

プロースト:ドイツ語で「乾杯」という
なんとも安易な親しみやすいネーミングのビール。

特筆すべきはやはり
500ml缶29セント(≒38円)
という値段でしょう

この銘柄は、カウフランドKauflandという
ディスカウント・スーパー向けに作られた物で

醸造元はフランクフルター醸造所。

あれ、この名前、どこかで・・・

と思ったら


以前ご紹介した安売りスーパー・アルディそしてリードル
向けに作られたビールを生産している醸造所でした(゚Д゚)


ま、これが資本主義ってやつですね


IMG_3376.jpg


やや淡い黄金色、ピルスらしいポップの香り
炭酸がやや強め。
味もピルスらしく辛口、後味程よく麦の甘み。

ザ・スタンダードといった感じで
間違いない?感じです。なかなか美味。





プロースト!エクスポート
Prost! Export

Kauflandにて29ユーロセント也

IMG_3379.jpg

先ほどの資本主義ビールの別バージョン、
エクスポートです。アルコール度数が少々高め。


IMG_3380.jpg


黄金色、香りはあまりないが麦。
(色はピルスに比べると若干濃い…?)
心持ち甘め、ミドルボディ。
後味は長く麦の香り
ピルスほどの感動はないかもです。。


あーあ、雨降らないかなぁー・・・






人気ブログランキングへ
20:04  |  ビール・ドイツDE  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2018.04.26 (Thu)

英国航空とバイエルン放送の共通点、またはイギリス料理 トリビュート・コーニッシュ・ペールエール/タイガー・アジアン・ラガー

おばんでございます


先日、社食(カンティーネ)の前に

え、こういうの無造作に放置してていいの?

みたいな物が置いてありまして。


31384166_10213961175656608_8155440380188295168_n.jpg
社食のおねーちゃんにめっちゃ見られている・・・


やっぱりやってみたくなりますよね!

え…ならないって?



このBRという文字。
勤務先のバイリッシャー・ルントフンク(バイエルン放送局)
Bayerischer Rundfunkの略称で
BRなんですが。

会社のイメージカラーが青なので青字です。


この青字でBRというのを見ていると・・・

ああ、そういえばコレと一緒だった!

と思い当たる事がありました


BritishAirways-Boeing777-1024x683.jpg

そう、先日の帰国の際に初めて使ってみた
ブリティッシュ・エアウェイズ


ね?確かにBRでしょ??


理由は単純明快

安かったからです(´・ω・`)


というのも今回はスイスで音楽祭があった関係で

ミュンヘン-日本往復ではなく
チューリヒ→日本・日本→ミュンヘン
というマルチストップの航空券だったので
直行便だとオニ高くなってしまうので、ロンドン経由の
ブリティッシュを選んでみた訳です


行きの飛行機は「ええこれいつの時代の?」みたいな機材。
テレビ画面ちっちゃ!機内寒!エンジンうるさ!
まぁ安かったし仕方ないか…

でもCAさん達はみんなビックリするくらい感じが良かったです


あと、面白かったのが「機内安全に関するビデオ」。
どこの航空会社でも離陸前に流れるアレですが
まぁーイギリスらしいユーモアたっぷり。

british video

ミスタービーンも最後に登場していました

こういうユーモアは本当に凄いですね
ドイツでは絶対にこうはならない.......



後は機内食に関して。


29111609_0c4a8315-b1fc-4764-b3c3-e2eeac17fd66-604x270.jpg
うなぎのゼリー寄せ

とか

nishinpai.jpg
にしんのパイ


とかがあるイギリス料理ですから、まぁ…

一つ言える事は
素材は良い

例: チーズ美味しい、バター美味しい、
クラッカー美味しい、紅茶美味しい


でもそれらに何らかの手が加わると(料理すると)
ベクトルの向きが変わってしまうんですかね?


機内食のお供にはもちろん
イギリスのビールを飲んできましたよ!



で、今日のビールです。


トリビュート・コーニッシュ・ペールエール
Tribute cornish pale ale

ブリティッシュエアウェイズ機内で提供


31297830_10213961175896614_7364984724902641664_n.jpg

セイント・オーステル醸造所は1851年創業。
ロンドンから西に300キロ以上、
グレートブリテン島の左下、その先っぽにあります。

ちなみにこのビール、機内では
「イングリッシュ・ビールをください」と言わないと
出てこない
みたいですね。「ビール」という注文では
ハイネケンを渡す方針ぽいです。

確かにクセがあると言えばあるので…


31351405_10213961176216622_6545112323210608640_n.jpg


やや濃い目の黄金色。
グレープフルーツ系ホップの香りがします。
味は心持ち甘め、でも引き締まった感もあります
後味は長くグレープフルーツの香り。





タイガー・アジアン・ラガー
Tiger Asian Lager

ブリティッシュエアウェイズ機内食で提供

31301833_10213961176336625_7081095547074904064_n.jpg


初登場、シンガポール発です!
シンガポールにあるアジア・パシフィック醸造所は
1932年創業でアジア最大規模の会社です。

31317784_10213961176496629_5413689217274347520_n.jpg


黄金色(若干黄色寄り)
香りはヒジョーに麦でミュンヒナーのよう。
かなり甘口、後味は苦みのある麦の香り。
南ドイツのビールみたいです


次の更新は5月になりますかね?
また次回も美味しいビールをレポートします!!






人気ブログランキングへ
19:39  |  ビール・シンガポールSG  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2018.04.19 (Thu)

羊山でお花見を 秩父麦酒 ウィートエール 雪/林檎と熊

おばんでございます


日本滞在記をちょっとだけ続けましょうかね



今回の滞在で最重視していたのが


お花見


です。


桜を見てビールを飲む!


IMG_4615.jpg


これ以上の喜びがあろうか、否!


IMG_8522.jpg

これは奥さん実家そばの羊山(ひつじやま)。
芝桜で有名なんですが、実は桜の方が凄いという…


奥さん実家の秩父は、東京に比べるとだいたい1週間
くらい開花が遅いみたいでして
今回は桜の開花が随分早かったのもあって
しだれ桜の横でソメイヨシノが咲いていたり。
地域によっては梅と桜が同時になった、
なんて事もあったみたいですね)


色々な桜を同時に見られてなんだかトクした気分!

IMG_4616.jpg

家族のみんなでパチリ


IMG_8515.jpg

お義母さんと話をしていると・・・


IMG_8509.jpg

おソバの上に桜の花びらがふわり。

ふ、風流・・・(゚Д゚)



「満開の桜」というのはなんと言うか、

言葉では表現しきれない凄みがありますね


そして今回ひしひしと感じたのが
8分咲き/9分咲き「満開」との差!


そして満開になってからは
2、3日で一気になくなってしまうという…


IMG_8491.jpg


さまざまな こと思いだす 桜かな


普段は俳句なんて興味もないのに
この句には深く考えさせられてしまいます…
それも桜の力なのかもしれませんね!



で、今日のビールです。


秩父麦酒 ウィートエール 雪
Chichibu Beer Wheat Ale Yuki

コンサート終演後の贈り物

IMG_3312.jpg

秩父麦酒(ちちぶびーる)は2016年創業。
北海道出身のオーナー夫妻が運営する、埼玉県・秩父市にある
小規模醸造所です。

ウィートエールはすなわちヴァイツェン、
白ビールというジャンルですね


IMG_3313.jpg


黄土色、白濁しています
フローラルなホップの香り。
ヴァイツェンにしては辛口?
後味は麦とホップの香りがバランス良く





秩父麦酒 林檎と熊
Chichibu Beer Apple and Bear

コンサート終演後の贈り物

IMG_3310.jpg

こちらは珍しい、フルーツを使った
「フルーツエール」と呼ばれるジャンルです。
名前の通り「リンゴ」が使われています


IMG_3311.jpg


おお、まさにりんごジュースの色!
そして白濁しています。
なかなかに苦目、辛口です。ん?りんご…?
と思いましたが後味でりんごの香り。


IMG_8495.jpg

お花見って、いいですよねぇぇぇぇ

でも次回日本の桜を見られるのは
一体いつになるのやら・・・

ここミュンヘンにもいくつかのお花見スポットは
ありますし、これまでに何度か紹介してきました
これからもなんとかしてミュンヘンお花見スポットを
探して報告!していきまーす




人気ブログランキングへ


20:10  |  ビール・日本JP  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2018.04.10 (Tue)

「咲き誇る」という言葉の意味 黄桜・ラッキーキャット/ドッグ

おばんでございます

なんだかんだでまたもずいぶんと
ご無沙汰してしまいましたね


前回言及しました通り先月末から
昨日まで日本に戻っていました( ゚Д゚)キコクー


今年は去年とかと違って
2週間というかなり限られた期間だった上に
コンサートで歌わなくてはならなかったので
ちょっと慌ただしい滞在になってしまいました


でも、見てきました


桜!(゚д゚)ハナビラノマイー


CIMG1339.jpg


なんでも11年振りの日本の桜、
それはそれは美しかったです


帰国する時期がうまく開花に合うかが不安のタネでしたが
(帰国前1・2週間はずーっと天気予報とにらめっこでした)
今年は例年よりかなり早い?開花だったそうで、ちょうどいい具合に
実家(千葉)、奥さんの実家(秩父)、短い一泊旅行(上田)と
3回も「満開」の桜を見ることができました

毎年この桜を見ていたらそこまでなんでしょうが
久しぶりに見る日本の桜の美しさと言ったら、それはもう!
涙が出そうになりましたよ


「咲き誇る」という言葉がピッタリ。

IMG_3324.jpg
そりゃ桜の下でビールだって飲みますわ…


こんなイースターの時期に日本に戻れるなんて
今後10年はないでしょうし
ここぞとばかりに日本の桜を吸収・貯蔵してきました


桜と同じく、日本のビールも沢山吸収してきましたよ!!
一度には紹介しきれないので、小出しにご紹介します



黄桜・ラッキーキャット
Lucky Cat

マルエツにて278円也

IMG_3339.jpg


日本酒で有名な黄桜がビールを出したんですね!
黄桜は京都にある日本酒の醸造会社で、創業は1925年。

興味シンシンで購入してきました

分類はホワイトエール。

IMG_3340.jpg


レモンがかった黄金色、白濁しています。
おお、山椒の香りがしますねぇ
甘辛良いバランス、ちょっと日本酒ぽい?
後味はゆずと山椒の香りが少しずつ。
これはナイスアイディア!素晴らしいです。
そして日本食に合う!!美味!!!





黄桜・ラッキードッグ
Lucky Dog

マルエツで278円也

IMG_3341.jpg

ネコがあるならイヌもある、
的な事でしょうかね?
分類はペールエールみたいです。


IMG_3342.jpg


琥珀色、白濁しています。
カスケードホップのグレープフルーツな香り、
プラスカラメル香。
ペールエールにしては辛口ですが甘みも感じます
後味は非常に長くグレープフルーツ。

個人的には犬派なんですが、これは猫の勝ちかな…

とにもかくにも日本酒の老舗がやってくれた!!
て感じですね

次回も日本滞在記を続けまーす






人気ブログランキングへ
18:54  |  ビール・日本JP  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2018.03.19 (Mon)

11年振りの桜、またはエイプリルフール・コンサート アイネ・バイエルン・ハルベ・ラドラー/エッティンガー・ラドラー

おばんでございます


もう3月も下旬に入ろうというのに

ミュンヘンめっちゃ寒いです

ここんとこずーっと暖かかったんですけどねぇ


そんな酷寒のドイツを尻目に!


今年の春は!


日本に帰ります!!


桜を見に!!!(゚Д゚)キルシュブリューテー


日本の桜はなんと11年ぶり


桜の時期はおおむねイースター(復活祭)と重なるので
どうしてもなかなか休みになりにくい事が多いんですが


今年はその時期がたまたま1週間休み
…プラス1週間女声だけのプロジェクト


ということは


(≒男声はその間オフ!!!)

計2週間休みキタ―――(゚∀゚)―――― !!

…という、まぁめったにない事が起こりまして。


なので思い切って、日本に一時帰国します。

でもってコンサートもやります

27946972_10213439547615882_168403756_o.jpg

27999813_10213439552856013_1215790817_o.jpg


ここ数年続いている、ピアニスト高橋望さん&奥さんとの
3人でリーダーアーベント(歌曲の夕べ)です。

2018年4月1日(日)午後2時半より、
秩父市歴史文化伝承館ホールにて。


今回は新しい試みとして字幕をつける予定で…

暗譜に加えてその準備に追われています


20150915104731.png



場所は今流行り?の秩父
ホールは「西武秩父駅」から歩いてスグですし
みなさんエイプリルフールの日にお時間おありでしたら
ぜひピクニックがてら秩父にどうぞ!!


あ、エイプリルフールの日にコンサートですけど
これはジョークではないのであしからず(笑)


字幕に暗譜であんまり酔っ払っていられないですし
今日はアルコール度弱めのラードラー
飲むことにしましょうか


で、今日のビールです。


アイネ・バイエルン・ハルベ・ラドラー
Eine Bayern Halbe Radler

EDEKAにて50セントくらいだったと思う也

IMG_3260.jpg

この銘柄はニーダーザクセン州のゴスラーという街にある
トリンクスTrinksという飲料水とか輸送とかの会社が
包括して販売しているみたいです…
ちょっと情報が少なくてあまり細かい事まで
わかりませんでした


IMG_3261.jpg


レモン色じみた黄金色。おお、いかにもジュース!な香り。
化学系?レモンソーダみたいな感じですね
ビールの味はほとんどなし。
ここまで潔く身体に悪そげなジュース
堂々と使っていてむしろ気持ち良し






エッティンガー・ラドラー
Oettinger Radler

EDEKAにて50セントくらいだったと思う也

IMG_3264.jpg


このブログにも何度も登場している
庶民の味方・エッティンガー醸造所

安価で美味しいビールを醸造し続けている
とってもありがたい醸造所です。

なんてったってドイツで最も売れているんだもの…

…って言ってたんですが、2015年にクロムバッハー醸造所
抜かれちゃったみたいですね

で、で、でも!
安価でビールを提供するという企業方針に
変化はないみたいですんで、ね、ね?

というわけで
ドイツで2番目に売れているビール会社です。



IMG_3265.jpg


美しい黄金色、これならビールと変わりませんね
香りはビールの香りがしっかりあります。
味はラドラーにしては辛口。いい意味でビールぽさが
きちんと残っています


さーて!次の更新は日本からになるでしょうか…?
ほんっとうに久しぶりの日本の春、楽しみです!






人気ブログランキングへ
19:59  |  ビール・その他  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT